昨日から自転車の鍵がなくなっていて、自分でどこにおいたのかも皆目見当もつかない状態。
通勤でも使っているし、何日かないのはいいけれどずっとないのは困ったなと思っていたときに、見つかりました。自分の持ち物からではなく、同僚の持ち物から、その同僚もそっとどこかにおいておいたのではなく、きちんと間違って持っていた事を言ってくれた事が嬉しかったですね。
正直いかような返し方もできたかとは思うのですが、あえてきちんといってくれた彼は立派だと思います。
自転車がないと機動力も下がるので見つかって嬉しかったですし、本当幸せな1日でした。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする