最近娘が補助輪を外し違ったので、思い切って、2つとも外して練習をしていました。補助輪が、ある時からあまり漕ぐのが上手でなかったので乗れるようになるまでは時間がかかるかなとは思っていました。案の定、最初は結構怖がっていて、足を離してからバランスを取るのも上手にできなくて、すぐにブレーキをかける状態。いつくらいに乗れるようになるのかなと思っていた時に、ヨロヨロと漕いでいるのです。
何の前触れもなく乗れている娘を見て偉く感動してしまったのと、親としての幸せを感じていました。
子供がこうやって成長していくんだなと改めて目の当たりにした1日でした。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする